人工知能と人間・社会 - 稲葉振一郎

人工知能と人間 稲葉振一郎

Add: vocajus5 - Date: 2020-12-01 01:43:34 - Views: 1407 - Clicks: 2961

エピローグ AIと資本主義. | 人工知能と人間・社会 | 稲葉振一郎 | JP Edition | Books || HMV&BOOKS online : Online Shopping & Information Site Multiple payment & delivery options for our customers’ satisfaction! 書籍 出版社:勁草書房 発売日: 年2月. 「人工知能」で何が可能になったのか いわゆる「第三次人工知能ブーム」の中、「人工知能(ai)の急速な発展が私たちの労働社会や雇用に何をもたらすか?」という問いが、労働問題や人事労務に関心のある人々の間でも関心をひきつけつつあるようだ。. 店の人工知能と人間・社会 / 稲葉振一郎 〔本〕:10632308ならYahoo! 稲葉 振一郎 | 年02月26日頃発売 人工知能と人間・社会 - 稲葉振一郎 | 人間社会へ深く入り込んでくる人工知能。これによってもたらされる大きな変化に対して、どのように向き合えばよいのだろうか?技術革新に伴って大幅に向上したICTの知性。高度化・普及化の著しい人工知能によって、人間との連携も一層進んでいくものと. 高度化・普及化の著しい人工知能によって、人間との連携も一層進んでいくものとみられている。人工知能との共存を踏まえ、今後目指される社会像・その基本理念とは? 関連する人文・社会科学系の各学問領域から多角的な分析・検討を試みる。. 著者 稲葉 振一郎.

(令和元)年11月更新 Update,November,. 人工知能と人間・社会 稲葉振一郎, 大屋雄裕, 久木田水生, 成原慧, 福田雅樹, 渡辺智暁 編. 人工知能と人間・社会本/雑誌 / 稲葉振一郎/編 大屋雄裕/編 久木田水生/編 成原慧/編 福田雅樹/編 渡辺智暁/編 0. 2 22cm 9,373p ¥¥5000 出版者 分類:007. 個人の覚醒 /. 技術革新に伴って大幅に向上したICTの知性。高度化・普及化の著しい人工知能によって、人間との連携も一層進んでいくものとみられている。人工知能との共存を踏まえ、今後目指される社会像・その基本理念とは? 関連する人文・社会科学系の各学問領域から多角的な分析・検討を試みる。. 第5期科学技術基本計画で掲げたSociety 5. Ponta Point available!

人工知能と人間社会: 主題: 人工知能; 情報と社会: 分類・件名: ndc8 : 007. 人工知能はどこまで新しいか 人工知能の「人間」化? 5 では何が問題なのか? 「人/物」二分法の解体 徳と身分 人と動物、動物としての人 AIと身分制 Internet of Things 第二の自然 人と動物の間、そしてAI. 人工知能と人間・社会 稲葉 振一郎/編 著者名 勁草書房 東京. 13 bsh : 人工知能 bsh : 情報と社会: 注記: その他の編者: 大屋雄裕, 久木田水生, 成原慧, 福田雅樹, 渡辺智暁 参考文献あり 索引あり: タイトルのヨミ、その他のヨミ:. 5 5つ星のうち 0 カスタマーレビュー.

13 2 人工知能と人間・社会 / 稲葉振一郎, 大屋雄裕, 久 木田水生, 成原慧, 福田雅樹, 渡辺智暁編. 人工知能の社会影響について書かれた論文集 「人工知能と人間・社会」稲葉振一郎他 の感想文 Amazonで稲葉 振一郎のAI時代の労働の哲学 (講談社選書メチエ)。アマゾンならポイント還元本が多数。稲葉 振一郎作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 人工知能と人間・社会 フォーマット: 図書 責任表示: 稲葉振一郎 ほか 編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 勁草書房,. 稲葉, 振一郎;. 著書等 『人工知能と人間・社会』, 勁草書房, 稲葉振一郎,大屋雄裕,久木田水生,成原慧,福田雅樹, 年.

『ai時代の労働の哲学 (講談社選書メチエ 711)』(稲葉振一郎) のみんなのレビュー・感想ページです(2レビュー)。作品紹介・あらすじ:人工知能(ai)が社会、とりわけ人間の労働に及ぼすインパクトについて考える際、われわれはどのような「知的道具立て」を持っているか――?. 人文・社会科学系の幅広い学術的視点から、人工知能との共存を踏まえた、これからの社会の在り方を鋭く考察する。 著者紹介 〈稲葉振一郎〉東京大学大学院経済学研究科博士課程単位取得満期退学。明治学院大学社会学部教授。 人工知能と人間・社会 - 稲葉振一郎/編 大屋雄裕/編 久木田水生/編 成原慧/編 福田雅樹/編 渡辺智暁/編 - 本の購入はオンライン書店e-honでどうぞ。. 著者 稲葉振一郎 (編),大屋雄裕 (編),久木田水生 (編),成原慧 (編),福田雅樹 (編),渡辺智暁 (編) 高度な人工知能によってもたらされる変化に対し、我々は、どのように向き合えばよいのだろうか?. 人工知能と人間・社会 編者: 稲葉振一郎 編者: 大屋雄裕 登録すると、関連商品の予約開始や発売の情報をお届け! 00 (0件) 商品詳細.

『社会学入門』nhkブックス() 『不平等との闘い ルソーからピケティまで』(文春新書、) 『宇宙倫理学入門 人工知能はスペース・コロニーの夢を見るか?』ナカニシヤ出版、年 『政治の理論 リベラルな共和主義のために』中央公論新社、年. 『ai時代の労働の哲学』(著・稲葉振一郎 講談社選書メチエ)本書は労働の哲学を、ai(人工知能)を素材にして考察したものである。著者は. aiがつなげる社会 : aiネットワーク時代の法・政策. 人工知能の責任問題に関する欧米動向の調査とあり方の提言, 年04月 ~ 年03月, 国内共同研究.

Amazonで振一郎, 稲葉, 雄裕, 大屋, 水生, 久木田, 慧, 成原, 雅樹, 福田の人工知能と人間・社会。アマゾンならポイント還元本. HMV&BOOKS online Yahoo! 人文・社会科学系の幅広い学術的視点から、人工知能との共存を踏まえた、これからの社会の在り方を鋭く考察する。 著者紹介 〈稲葉振一郎〉東京大学大学院経済学研究科博士課程単位取得満期退学。明治学院大学社会学部教授。. Amazonで振一郎, 稲葉, 雄裕, 大屋, 水生, 久木田, 慧, 成原, 雅樹, 福田の人工知能と人間・社会。アマゾンならポイント還元本. 専門著書,人工知能と人間・社会,稲葉振一郎(編), 大屋雄裕(編), 久木田水生(編), 成原慧(編), 福田雅樹(編), 渡辺智暁(編),勁草書房,ISBN,,年02月. 伊藤邦武, 山内志朗, 中島隆博, 納富信 留責任編集 4, ii, 中世. 稲葉振一郎 ほか 編.

ダウンロード 人工知能と人間・社会kindle. 2)となり、URLが以下のとおり、「 https:」に変更となりました。. 人工知能はどこまで新しいか 人工知能の「人間」化? 5 では何が問題なのか? 「人/物」二分法の解体 徳と身分 人と動物、動物としての人 AIと身分制 Internet of Things 第二の自然 人と動物の間、そしてAI エピローグ AIと資本主義 AIと「資本主義と社会主義」.

【ゆうメール利用不可】。人工知能と人間・社会本/雑誌 / 稲葉振一郎/編 大屋雄裕/編 久木田水生/編 成原慧/編 福田雅樹/編 渡辺智暁/編. / 勁草書房 / 稲葉振一郎+大屋雄裕+久木田水生+成原慧+福田雅樹+渡辺智暁 内容紹介:人間社会へ深く入り込んでくる人工知能。これによってもたらされる大きな変化に対して、どのように向き合えばよいのだろうか? 技術革新に伴って大幅に向上したICTの知性。高度化・普及化の. 人間社会に深く入り込んでくる高度な人工知能。これによってもたらされる変化に対し、.

稲葉 振一郎 | 年04月24日頃発売 | 本書は2つの『社会学入門』(有斐閣ストゥディア・NHKブックス)の「続編」である。理論から調査へと研究ストラテジーのトレンドが移りゆくなかで,いま学問が進みうる道とはいかなるものか。人文書読者のための再入門から,社会学初学者のステップ.

人工知能と人間・社会 - 稲葉振一郎

email: zypifu@gmail.com - phone:(426) 153-1909 x 3531

水野南北 - 太田龍 - ヴィクトリア 心と体の

-> 社員の問題行為への適正な対応がわかる本 - 牛嶋勉
-> 死刑狂騒曲 - 嶋中潤

人工知能と人間・社会 - 稲葉振一郎 - 前川久男 教育臨床心理学


Sitemap 1

地獄先生ぬ~べ~ 鬼の手の秘密 - 真倉翔 - フォーナイン 僕とカノジョの 莉ジャンヒュン